もんきちんちらBLOG

 心配性主婦が今日も叫んでます…どーする!?もんきち!!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

 ミイラくん

でぃあんはお肌が弱い。
生後1ヶ月から脂漏性湿疹ができはじめ、ぽつぽつと赤い湿疹が顔に…。
冬になって乾燥してくると体にもガサガサの湿疹があちこちに出来はじめ、本当に悩みました。
まあ、看護士をしている妹によれば、大抵の赤ちゃんは湿疹があるんだそうだけど…。
市販の赤ちゃん用皮膚薬を塗ってもダメ。
一度、大きな病院の皮膚科で診てもらいましたが、ちょっと見ただけで「薬を出しておきますから塗って様子をみてください」と…。
確かに何日かするとキレイに治ったのですが、その後すぐにぶり返してしまいました。
根気よくワセリンを塗って保湿していたのですが、さすがに痒がって夜に何回も起きてしまうのでは可哀想で。

母の紹介で、実家の近くにある全国的にも有名な皮膚科のクリニックに行ってきました☆
老先生と息子さんでやっている小さなクリニックなのですが、すごい混みよう!
でも初診ということで融通してくれたのか?割と早くに順番がまわってきました。
でぃあんの全身を、脇の下からオムツの中まで細かく診てくれて妙に感激☆
だって、前のお医者さんはオムツもとらず、ちらっと見ただけなんですよぅ(>_<)
それからテキパキと必要事項を確認され、診察はほんの3分ほど。
その後看護士さんからじっくり30分ほどの時間をかけて、生活上の注意事項や薬の塗り方を教えてもらいました。
実際に薬を全身塗って見せてくれて本当に親切!

①グリメサゾン軟膏(炎症を抑える弱いステロイド)をカサカサ湿疹に塗り
②アズノール軟膏(保湿作用がある)を全体に。
③チンク油(皮膚を保護、乾燥作用)を首やヒジ・ヒザ・手首・足首のくびれに塗る。
④チンク油は衣類につくとシミになるので、ガーゼと包帯でカバーする。

以上の作業を朝とお風呂あがりの一日二回。
結構大変な作業ですが、子供のためと思えば何でもないですよね。

それより何よりこんなに丁寧に説明をしてくれる病院は初めてでビックリでした。
まだ1日しか経っていないので、ちゃんと治るか、とか、またぶり返す可能性まではわかりませんが、なんだか不安が少し和らいだ気がしました。
「”ぶり返しても、早いうちに治す”それを繰り返して、丈夫なお肌になっていくのよ~。」とのこと。
そんなちょっとした言葉で安心できるんですよね。
一緒に頑張ろうね、でぃあん!


…しかし……全身包帯ぐるぐる巻きのでぃあん…。
パパがビックリしちゃうねえ…。
きゃー、ミイラ~!

| もんきち的へっぽこ子育て | 14:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

この記事にコメントしてね















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://monkitchen.blog20.fc2.com/tb.php/69-d4fbe8c3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。